金属造形デザイン メタルスパイスWEBサイト

大型機械加工 川並鉄工のブログ

大物部品加工 川並鉄工のTwitter

大型機械加工 川並鉄工のFacebook

葵プロジェクト


 

会社概略


会社名 :川並鉄工株式会社

所在地 :〒601-8046 

京都市南区東九条西山町10

TEL :075-681-1704

FAX :075-681-1705

業務内容 : 

大型機械部品の切削加工

大型機械加工 川並鉄工へメールフォームからのお問い合わせ

京都で工作機械を用いた

金属部品の機械加工を

行っております。

お見積依頼・加工依頼、工場見

学、ご質問等ございましたら

お気軽にお問い合わせ下さい。


 

主な営業内容


・ 金属加工

・ 大型機械加工

・ 大物部品加工

・ 3次元加工

・ 五面加工

・ マシニング加工 


 

主な被削材


・ 鉄、鋼材

・ ステンレス(SUS)

・ アルミ

・ カーボン(炭素繊維強化プラスチック/CFRP


 

造形デザイン「METALSPICE」

 造形デザイン「METALSPICE」


切削加工技術とデザインを融合した金属造形デザイン事業をはじめました。

住宅から商空間まで、新たな魅力を生み出す感動空間製造業を展開いたします。

金属造形デザイン「METALSPICE」にご興味・ご質問等ございましたら、TEL・FAX並びにメールフォームよりお問い合わせ下さい。

造形デザイン「METALSPICE」に関するメールファームからのお問い合わせ

 

 


 

■ METALSPICE(メタルスパイス)とは


金属立体造形「Boots」金属立体造形「Boots」

    METALSPICE(メタルスパイス)とは創業100年を越える川並鉄工が

    中・大物部品の大型機械加工でこれまで培ってきた技術を活かし、

    新事業として立ち上げたデザインプロジェクトのブランドネームです。

    3DCAD・シミュレーション・CG等の先端技術を金属切削加工に応用し、

    複雑なオブジェや金属デザインパネルといった造形デザイン製作を行っています。

    また、展示会出展情報や採用事例などはMETALSPICE専用のWEBサイト

    別途ご紹介しておりますので興味がございましたら併せてご覧下さい。

 

 

 

    アルミニウム製総削り出しブーツ サイズは実物のほぼ原寸大

 


 

■ 金属デザインパネル「刻鈑®」


金属デザインパネル「刻鈑」金属デザインパネル「刻鈑」    2010年、感動的な表現力を持つ大判デザイン金属パネル

    「刻鈑(こくはん)®」を開発いたしました。

    デジタル写真や画像を薄板金属板上面にCNCマシンで削り出す全く新しい

    手法による表現で、製法は特許を取得しております。

    金属パネルに刻み描かれたシーンやパターンが、絵画でも写真でもない

    不思議な臨場感が3Dの奥行きのある光で表現されます。

 

 

 

    「刻鈑®」 墨流しとコンソール 

    メゾン・エ・オブジェ2012 出展

 


 

■ 金属立体造形「メタルオブジェ」


金属立体造形「JACKET」金属立体造形「JACKET」

    私たちは視覚に直感的に訴える造形を感動の原点としています

    金属の持つ力強い質感の可能性を引き出す様々な金属加工技術を携えて、

    テーマは常に感動を提供する事。

    第4回切削加工ドリームコンテスト金賞受賞作「JACKET」では、

    リアルに再現されたその質感が高く評価されました。

    様々な技術とアイデアで新たな感動の創出に挑戦しています。

 

 

  

    アルミニウム製総削り出しジャケット サイズは実物のほぼ原寸大

    森精機切削加工ドリームコンテスト 金賞受賞