金属造形デザイン メタルスパイスWEBサイト

大型機械加工 川並鉄工のブログ

大物部品加工 川並鉄工のTwitter

大型機械加工 川並鉄工のFacebook

葵プロジェクト


 

会社概略


会社名 :川並鉄工株式会社

所在地 :〒601-8046 

京都市南区東九条西山町10

TEL :075-681-1704

FAX :075-681-1705

業務内容 : 

大型機械部品の切削加工

大型機械加工 川並鉄工へメールフォームからのお問い合わせ

京都で工作機械を用いた

金属部品の機械加工を

行っております。

お見積依頼・加工依頼、工場見

学、ご質問等ございましたら

お気軽にお問い合わせ下さい。


 

主な営業内容


・ 金属加工

・ 大型機械加工

・ 大物部品加工

・ 3次元加工

・ 五面加工

・ マシニング加工 


 

主な被削材


・ 鉄、鋼材

・ 鋳物

・ ステンレス(SUS)

・ アルミ

・ 難削材(インコネル等)

・ カーボン(CFRP)

・ その他(銅・グラファイト等)


 

よくあるご質問

■ 加工に関するご質問


Q. 川並鉄工株式会社とはどのような会社ですか?

A. 川並鉄工は「大きなものこそ細やかに」をスローガンに門型五面加工機を駆使する切削加工のエキスパートです。

    液晶・半導体設備関係、医療機器など大型で精密な加工が必要なものを得意としています。

    協力会社との連携により、製缶・板金から研磨・表面処理までトータルでお客様の満足に貢献いたします。

    大切な商品に傷をつけないように外観にも細心の注意を払っています。

    単品・小ロットの加工はもちろん、試作や追加工にも柔軟に対応いたします。

 

Q. 取り扱い技術はどのようなものがありますか?

A. ワークの大きさは4200mm×2600mm×1300mm程度のものが加工できます。

    材質は鉄・アルミ・ステンレスに加えカーボンや耐熱合金(インコネル・ハステロイ)といった難削材の加工実績がございます。

     反りを極力抑えた大判板材への平削、純アルミ・ステンレス鋼への多穴加工、ステンレス鋼へのあり溝加工等、様々な加工を行っています。

     3次元CAD/CAMを導入していますので3D加工にも対応しております。

     産業機械設備等の部品加工に加え、金属造形デザインの製作も行っています。

    <加工実績のある主な被削材質> 

  • 鋼材 : 軟鋼(SS400)、炭素鋼(S45C)、合金鋼(SCM)、鋳鉄 等
  • アルミニウム : 純アルミ(A1050)、アルミニウム合金(A5052・A6063)、アルミ鋳物、航空宇宙用超々ジュラルミン(A7075) 等
  • ステンレス : オーステナイト系ステンレス(SUS304・SUS316)、二相系ステンレス鋼 等
  • その他 : 真鍮、銅合金、耐熱合金(インコネル・ハステロイ)、繊維強化プラスチック系(FRP・GFRP・CFRP)、グラファイト 等
  •  

Q. 部品加工の注文から納品までの流れは?

A. 加工工程の基本的な流れを別ページにてフローチャートで説明していますので詳しくは部品加工の流れをご覧ください。

 

Q. 納期はどの程度ですか?

A. 一概には言えませんが、お客様とのご相談の中で決定いたします。

    納期管理は一日に二度社内調整し、徹底するよう心がけています。 

    社内状況にもよりますが、短納期・特急品の対応も可能ですのでご相談下さい。 

 

Q. 対応可能な地域は?

A. 日本全国対応いたしますので、遠方の方もお気軽にお問い合わせ下さい。

    京都に隣接する大阪・兵庫・滋賀といった近畿圏のみならず、東海・北陸地方、北は東北・南は九州よりご用命いただいております 。

 

Q. 大物部品の一貫生産に関するコーディネイト力は?

A. 大型部品の研磨加工やターニング加工、各種メッキ処理などもご相談下さい。

    普段から協力会社と連携を取りながら、大物部品加工に関する一貫したサービスの提供に努めています。

    大判プレート(2000mm×2000mm程度)のアルマイト処理やアルミ合金への金メッキ処理でお困りのお客様にもご満足いただいております。 

  • 材料・資材調達
  • 溶接、製缶、板金
  • 旋盤加工、マシニング加工、ターニング加工、ガンドリル
  • 研磨加工
  • 塗装、表面処理(アルマイト・無電解ニッケル等の各種メッキ処理)
  • 熱処理、焼鈍

 

Q. 見積り・加工依頼はどのようにすればよいですか?

A. TEL・FAX及び当WEBサイトのメールフォームより受付けいたしております。

    打ち合わせの詳細には図面が必要となりますのでFAXもしくは郵送でお願いいたします。 

    当社にお近くのお客様でしたら訪問させていただき、ご要望をお聞きいたします。

    ポンチ絵などからも対応させていただきますので、まずはご一報をお待ちしております。

    ⇒ メールフォームからのお問い合わせはこちら。

 

Q. 支払い方法は?

A. 原則として現金決済でお願いしております。

 

Q. サンプルは製作可能ですか?

A. 製作は可能ですが、あくまでご発注を前提とした製作になります。

    ご依頼内容、金額、数量などにより費用をご請求させていただくことがあります。

 

Q. 設計から依頼出来ますか?

A. 残念ながら設計からのご依頼には対応しかねます。

    加工業者としての立場よりご提案をしております。

 

Q. METALSPICE(メタルスパイス)とは何ですか?

A. これまでに培ってきた金属切削加工技術と3DCAD・シミュレーション・CG等の先端技術を融合し、

      新事業として立ち上げたデザインプロジェクトです。

      複雑な金属製オブジェをはじめ、特許取得技術である「刻鈑」を用いた金属デザインパネルといった造形デザイン製作を行っています。

      詳しくはMETALSPICE専用WEBサイトをご覧下さい。